<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| スポンサードリンク | - | - | - |
TOWER見てきました(微ネタバレ)
まず、当日券の中でもかなりの良席で驚きました。
今後、あんなに近くでみれることないんじゃないかしら。

会場に入ってセットを見て思わず「すげー」と言ってしまいました。
いつも通りっちゃいつも通りなんだが、それが感激。DVDで見てたより天井高くて大きい印象。


具体的なコントの中身に触れた感想はたぶん後日書きます。全体的な感想としては、笑いまくって内容忘れちゃうくらいの爆笑モノだったし、それでいてシメるところはきちんとしてるというか。
いつも結構観劇中に「アンケートに何感想書こう…」とか考えちゃう方なんですが、今回は見てる間はすごく舞台に集中できた。
TEXTほど頭使ったりしんみりしたりしません。ギリジン系やバニー部系もあからさまにはありません。
2年ぶりなのに、二人のバランスがすごく良かったのがビックリした。TEXTは仁さんおとなしめだったけど、今回そういう違和感はなかった。

拍手する
| Ray | 観劇 | comments(0) | trackbacks(0) |
夢じゃないかと
090411_1028~01.jpg
今週のエレ片で、「TOWER」に福岡から当日券で来た人の話が出てましたが、

私もそれ、やっちゃいます。

…今日の昼公演、当日券取れちゃったよ!!


北海道から飛んでいきます。

拍手する
| Ray | 観劇 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワクワクするにおいのする方にフラフラと
↑ラーメンズがトップランナーに出たときの賢太郎さんの言葉。好きな言葉です。

社会人になって、一人暮らしを始めて3ヶ月が経ちましたが、どうも休みの過ごし方がわかりません。
特にネット繋がってからは、ニート時代と同じような引きこもり生活になりがち。

なんかねー、そんな自分がつまんない奴だな〜と思ったの。

やっぱり行動しないと鬱になる一方だし。

自分を変えたい!(二十一郎君)

拍手する
| Ray | 日々のひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) |
「TEXT」DVD
見ましたよ。

オープニング映像カッケー!!!と叫んでみる。
BSとか教育で放映された時はシンプルにタイトルだけしか出ませんでしたからね。

あと、うれしいおまけが入ってましたね。
本気で慌てるジョッキー馬坂仁(笑)
笑ってしまっているゴールデンボール(笑)
ああやって違うバージョンが見れるのはほんとにうれしいです。

DVDのパッケージの紙(なんて言っていいかわかんない)も、フライヤーとは違うけど、紙が新聞紙っぽいし(再生紙?)、TAKEOFFみたく箔押しになってて素敵。


あと、戯曲集も読めたし、粘土道も手に入れたし。
粘土道はかなり大満足!あのボリューム感。仁さんの文章好きだなぁ。

さて、明日休みなのでエレ片は起きて聞きます!(3時から)

拍手する
| Ray | Rahmensと周りの人々 | comments(0) | trackbacks(0) |
始まったんですねぇ
「TOWER」初日が終わりましたね。
無謀にも当日券にチャレンジしたものの、全くつながらず…。
やっぱ、ひたすらネタばれを我慢する日々が続きそうです。
「Drop」のときも「TRIUMPH」のときも、ネタばれ我慢しようと思って、結局ちらちら見てしまっていたんですけど、今回は初の本公演だし、フライヤー画像も感想も何も見たくない!最初は自分の目で確かめたいです。

さーて。TEXTのDVD見よ。

拍手する
| Ray | Rahmensと周りの人々 | comments(0) | trackbacks(0) |
近づいてきましたね
いよいよ明後日は「TOWER」の初日!
というわけで、messageも更新されましたね。珍しく写真付き。…賢ダム?
なんか、実感わかないなぁ。まあ、私が見に行くのは1カ月以上先だから。それまでネタばれ見ないようにするのが大変…。

そんなんで、今夜は「TEXT」を見てました。録画のやつですけど。(DVDもあと数日で届くでしょう)
この「銀河鉄道の夜のような夜」以来のラーメンズがもうすぐ始まるんだなぁ。

久しぶりに見返してて改めて気づいたんだけど、
常盤は最初お母さんには「1時間くらいで戻るよ」って言ってるのに、汽車に乗って「3時到着予定」って言ってるのは、たぶん1時間以上かかるよね。牛乳屋は遠いんだから。
これってなんでなんだろう?常盤はそのことに驚いてる様子もないし。
そもそも常盤はどうして汽車に乗ったのか。

ほんとにこのコントは完ぺきに理解するのが不可能なんじゃないかと思うくらい難しい。
戯曲集届くのが楽しみです。

拍手する
| Ray | Rahmensと周りの人々 | comments(0) | trackbacks(0) |
思い立ったら函館
明後日から4連休がとれまして、ずっと何しようかなって考えてたんですが、
函館旅行に行くことにしました!母と二人で。

函館行くのは3年ぶりくらいかな。
別に目的地どこでもよかったんですけどね、ただ「旅に出たい!」ってだけで。

今日ホテルとって、明日JRの切符取って、というまさに思いつきの行動ですが、まぁ楽しんできますよ。
どこ行くかとか全然考えてない〜。ガイドブックとか見たい〜!

拍手する
| Ray | 日々のひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) |
たぶん最終決定
5月の勤務表出ました。

何らかの事情で変更されない限り、これで決定したわけです。

私が「TOWER」に行ける日が。


札幌公演は5/21、5/23夜に行きます!
新潟公演は5/5のチケットあるんですが、次の日仕事なのでちょっと無理。どなたか、4日のチケットと交換してくだされ…。

というわけで、最低でも2回は行けそうです。
本当は札幌千秋楽のチケットもあるんですが、この日は仕事が入りそうなので、母に譲るつもりです。

「TOWER」初日まであと11日か〜。早いなー!

拍手する
| Ray | Rahmensと周りの人々 | comments(0) | trackbacks(0) |
3月15日
3月15日といえば、私の中のイメージは中学校の卒業式です。
中学の時好きな先生が卒業生の担任で、そのせいで3月15日は切なく悲しいイメージです。
本当に悲しかったは24、25日くらいにある離任式なんですけどね、実際は。


さて、あれから10年近く経っているのに、今年の3月15日も似たような状況に陥ってます。
家を出て歩いてたところで今一番気になってる某S先生がもう一人の先生の運転する車に乗って通りかかって、「乗ってく?」と聞かれたけど「すぐそこなんで大丈夫です」って断っちゃった…。
S先生が乗ってなかったらお言葉に甘えてたかもしれない。
これ以上近づいて、これ以上好きになるのが怖いんだよ。
というのも、S先生はあと1週間ぐらいで転勤してしまうから。


たった3ヶ月しか一緒にいられなかった。
席が背中合わせで何だか嬉しかった。
既婚者だと知って残念だった。


3年前のC先輩とのお別れ以来、もう恋ができないと思ってたけど(賢太郎さんは例外)
やっと新しい恋ができたのに…


でももし転勤しなくても告白なんかできないだろうし。


ここ最近の葛藤の結果、自分は普通にビアンなんだと思うようになりました。FtXかどうか悩んでたけど多分違う。ビアンだったら多少男性的要素強いのは普通らしいし。というか、よく考えたらそんなに男っぽくもないし、逆に結構女々しいとこあるもん、私。
で、やっぱり好きになるのは女の人だもん。

拍手する
| Ray | sexuality | comments(0) | trackbacks(0) |
「GALAC」&「new」
まずはこちら。「GALAC」↓
090314_2105~01.jpg

発売日になってもAmazonから「商品が確保されました」のお知らせが来ないイライラから、キャンセルして別のサイトで予約してゲットしたもの。
噂ではAmazonで予約してたにもかかわらず、Amazon側からキャンセルされた方もいらっしゃったようで…。おそろしや、ラーメンズファンの力。またしても完売御礼。

で、で、で、この表紙ね〜。
3秒以上直視できない!汗
髪型とか、ポーズとか、突っ込みたいところは沢山ありますが、それにしても老けて見えるな〜。
中のインタビュー記事の白黒写真は若く見えるのに。↓
090314_2131~01.jpg
普通にカッコいいと思う。

インタビューは主にKKTVのことについて。そこから小林賢太郎とテレビとの関係について。
ドキュメンタリー部分で拾われた「ある瞬間」。KKTV録画見直してみたけど、ほんとに気づくか気付かないかの小さな瞬間だった。
賢太郎さん自身も話しているけど、その瞬間を撮るために何日も密着取材するNHKの熱意はホントすごいし、ただただ感謝です。
「TOWER」では、36年かからなければ作れなかったものを見せていただけそうで、楽しみです。


それから、今更手に入れた「new」↓
090314_2104~01.jpg
古本だけどね。

まだ賢太郎さんのところしか読んでないけど、「短編の断片」、実に“らしい”。
「Drop」に出てきたアレも載ってるし。
「はじめに」「ケーキ」「∞」「★」「編集後記」は自力で読み解けた。
「右体」は編集後記のおかげで読み解けた。
「日曜論」が一番難解で、ネットでヒントを探してやっと読み解いた。
ほんとにこういう言葉のパズル的なものがうまい人だなぁ。

あと、過去の出版関係でほしいのは「微妙ハンター」だな…。

拍手する
| Ray | Rahmensと周りの人々 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
SPONSORED LINKS
Counter
メールフォーム
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS